gf1940282576l

第三位 ドイツ

 薄毛ランキング第三位はドイツです。
やはりドイツといえばビールのイメージがあります。
もちろんビールの消費量もさることながら、ビールのつまみや普段からとっている食事に薄毛になる原因があるとみられています。
 ドイツの料理は一位のチェコととても良く似ていて、チェコ料理はドイツ料理を田舎っぽくしたものと例える人もいるほどで、肉料理や味付けの濃いものが多いです。
そのような食事が原因でドイツの肥満率はEUでトップで、成人男性の4人に3人が肥満といわれるほどです。
また間食もかなりするようで砂糖の年間消費量は日本の二倍にもなり、薄毛だけでなく他の生活習慣病にもなりかねない状態です。
 総合的な健康が若干危ぶまれるドイツですが、現在では若い人を中心に健康オタクと呼ばれるような人が増えているようです。ドイツ全体の薄毛や生活習慣病の人口が減るのもそう遠くないのかもしれません。

関連記事

return top